Blog

EEちゃん

男の子のお人形、ふたつ目です。こちらのお人形の髪の毛は、淡い茶色のモヘアを使いました。くせ毛の雰囲気が出ています。

IMG_00011

それで、ストレートヤーンを使うか、モヘアを使うかは、お客様のお好みなので、ご相談しながら決めております。モヘアの方は、少しチクチクします。

IMG_00031

先に作ったお人形の赤いスカーフが決まっていたので、このお人形にもあつらえました。車が大好きというお子さんのためなので、胸の赤い車のワッペンは、おまけです。

DDちゃん

男の子のお人形を、ふたつ続けて作りました。

b1

こちらのお人形は、前に女の子のお人形をご注文いただいたお客様からのリクエストです。そのお人形と並んだ時に、どこか似通った感じになるように努めて仕上げました。

b2

髪の毛は、細いストレートヤーン。赤い絹のスカーフと合わせて、健康的な印象のお人形さんです。

CCちゃん

ご注文をいただいて、女の子のお人形を仕上げました。
IMG_00022

今回は小顔なためか、少しおとなっぽい感じになっています。中に詰める羊毛の量は、だいたい毎回同じなのですが、今回使った羊毛自体の弾力が少し弱かったこと、それから、作るのに難しい頭部ですが、最近は小さく作れるようになってきたということです。つまり、以前は小さく作ろうと思っても、なかなか作れなかったという風に思い出されます。

お客様とご相談しつつ、途中で髪の毛用の毛糸を足しまして、ほどほど、頭部にボリュームが出るようにしております。

IMG_00023
着せるお洋服で感じが変わりますが、紺地のドレスでお渡しとなりました。赤いブーツに、赤い花のついたボンネット。

CCちゃん

お客様からいただいた御礼の言葉、ご了承の上、ご紹介させていただきます。

”先ほど無事受け取りました。

とても可愛くて、ずっと抱っこしてながめています。

手ねいにやりとりやお気遣い、こんなに素敵なお人形さんを届けてくださったことに

感謝の気持ちでいっぱいです。”

現在は、制作がゆっくりなもので、お待たせすることが多いのですが、このように喜んでいただき、私も大変嬉しいです。こちらこそ、どうもありがとうございました。

ウォルドルフ人形BBちゃん

圧倒的に女の子のお人形をご注文いただくことが多いですが、今回は、男の子!
IMG_00041

寒い時期にご注文いただいたので、フード付きのケープを着せました。

IMG_00022

写真に撮ると平面的に見えますが、こちらのお人形は、頭と顔、首にかけての形がきれいに決まりまして、作り手としても大変満足のゆく出来栄えでした。

丸く縫い取ったおめめ、刺繍糸によるスティッチひとつで表現している口、いずれもシンプルの極みですが、どことなく表情があるのがお分かりいただけるでしょうか。

IMG_00061

洗いをかけて柔らかくなった布でブラウス、ケープとおそろいの生地でサロペット。まるで、星の王子様のような雰囲気でしたが、どこか、お茶目な印象も感じられます。