地蔵清水

買うべきか買わざるべきか、いや、これは必要よ!と、いうので買ってしまった。

IMG_00171

なぜならば、これにペットボトル8本詰めて、湧き水を汲みに往復歩いて行くからです。行く先の地蔵清水は、上越新幹線浦佐駅から徒歩25分くらいのところにあります。

IMG_00071

私は、カートをゴロゴロ引っ張りながら国道添いを歩き、車進入禁止の踏切を渡って行きます。写真の左手の建物は、2006年にオーストラリアからマロンを連れて帰国した際、「ここなら犬と一緒に住んでもいいよ」と、紹介されたことのあるアパートです。でも、雪の深い時期には車を出すのが大変になるのではないかと考え、ここに住むのはやめました。

しかし、田舎に暮らして何より素晴らしいと思うのは、湧き水を飲めることですから、ここに住んでたらどうだったろう? なんて思うことがありますね。

IMG_00091

お水の量は、常時とても豊か。皆さん、遠くからも、わざわざお水を汲みに来ます。

IMG_00081

近くの斜面には、こんな石の階段が作ってあり、小さな神社があったりします。

お水を汲んだら、来るときとは違い、集落地の中を駅方面へ向かって歩きます。

IMG_00121

こちらは私有地のはずれですが、ここにもお水が湧き出ていて、、、 もう、うらやましいわ、敷地にこんな水の湧くところがあったら、クレソンを植えたいよ。白い花が咲いているのは、花ワサビではないかと思われます。

お水を汲みに行くのは、二日か三日に一度。良い運動になっています。