Blog

ペチパンツ

27日金曜日は、新潟市のIMAGE(イマージュ)さんでのお人形教室、その三回目です。参加者の皆さんの進度はまちまちですが、ご自分のペースで進んでいただければと思っています。

さて、お人形本体の完成が見えてきますと、どんな服を着せようか、、、 と、いうことになります。しかし、まず、なにはなくてもこれだけは、と、いうのを一枚選ぶとしたら、これですね。

b1

たっぷりロマンチックなドロワーズ、またの名をペチパンツ。こちらは、通常900円で販売しておりますが、教室の皆さんには、材料費だけを頂戴して、お譲りさせていただく予定です。

b2

出来上がってくるお人形の数だけと思って、七着縫ったけれど、ふだん一着ずつしか縫わないもので、七枚もあるのを見るのは、なかなか壮観です。あれ! 良く考えたら、七着じゃない、九着が必要だったわ!

お知らせ

不定期に実家に手伝いに行くことになりました。

今回は、5月25日まで、発送業務をお休みさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

お洋服用の布

新潟で月一回開いているウォルドルフ人形教室の生徒さんからリクエストがあったため、お人形の服を作るのに良さそうな布をとりよせてみました。

IMG_00022

今回は、私の現在の気分を反映してか、こんな色、柄です。このような色、柄は、お好みですが、細かいプリントの方がお人形には似合うようです。

素材は全て木綿ですが、織り方が違います。中央と右の二つは、スケアーと呼ばれます。左と中央のプリントのデザインは似通って見えますが、全然別のメイカーのもので、左はローンです。ローンは、スケアーよりも、ずっと細い繊維が使われており、織りが細かく、手触りもなめらかです。

新潟で月一回開いているウォルドルフ人形教室の会場は、アトリエ・イマージュさん(古町の三越のすぐ近く)。開催は、毎月第四金曜日です。ご見学も受け付けておりますので、ご興味がおありの方は、お気軽にお問合せくださいませ。次回の開催は、5月27日金曜日の午前10時からです。

キャミソールのサロペット

キャミソールのワンピースと同じ型紙を使っていますが、スカートの部分をパンツに仕立て、さらに、パンツの裾にゴムを入れてみました。

IMG_00021

生地は、綿麻で、さらっとした手触りです。

IMG_00041

前後が分かるように、胸にモチーフをつけました。

IMG_00051

お値段: 1,900円

手書きの型紙と作り方説明書も販売しております。そちらは、国内普通郵便送料込で、700円です。